ホーム > 共済の7つの特長

選ばれる理由

横浜市民共済の火災共済は、7つの特長があるから選ばれています!

築年数に関係なくご加入できます

住宅が新しくても古くても、同じ加入基準額でご加入できます!
一般的に建物の評価額は年々下がりますが、
横浜市民共済の加入基準額は下がりません。

「加入基準早見表」を見る
70%以上の損害は全焼・全壊扱いでお支払いします

建物面積に対する損害面積の割合が70%以上の場合は
全焼・全壊とみなし契約金額を全額お支払いします。

「共済金のお支払いについて」を見る
再取得価額特約でさらに安心です

契約金額を限度として、
損害のあった建物や家財と同程度のものを再築・修復・再購入するために必要な共済金をお支払いする特約です。
※一定条件があります

「再取得価額特約」を見る
万一の際はすばやく対応します

組合員の皆様に共済金や見舞金をすばやくお支払いするために、
該当する被害に遭われたら、すぐにお知らせください。
また、困ったことや迷ったときでも連絡してください。

「もしも被害に遭われたとき」を見る
剰余金は利用分量に応じて割戻ししています

毎年の決算において剰余金があるときは、
当該事業年度の利用分量に応じて割戻しを行っております。
平成29年度は掛金の25%をお返ししております。

「平成29年度割戻し」を見る
家財のみのご契約も可能です

持ち家でも借家でも「家財」のみに対するご契約も可能です!
住宅ローンに伴う火災保険は建物契約が主になるので、
横浜市民共済で家財への保障を備えることができます。

「家財の範囲」を見る
ご契約の手続きが簡単です

(1)担当者がご自宅に訪問 (2)窓口 (3)振込
ご自身に合う方法でお手続きすることが可能です!
2年目からは口座振替をご利用いただけます。

「お申し込み方法」を見る
横浜市民共済は手頃な掛金で、神奈川県民の皆様へ安心をお届けします!